<地域密着のスピード対応> 内装・外装・店舗・修繕工事など住宅リフォームのことなら神奈川県川崎市の(株)マスターホープにお任せを!

受付時間

9:00~18:00
(日・祝祭日は休み)

TEL

044-742-9032

お気軽にご相談ください

0120-044-915

防水工事施工事例

ジャガー有泉1.jpg

屋上防水工事の施工例1

川崎市横浜市での施工事例。

雨漏りで困っていましたオーナー様からのご依頼で、屋上の防水工事で田島オルタック製のメッシュ施工で雨漏りを直した施工例のご紹介です。
施工保証は10年でご契約しました。

シート防水の施工はこちら。作業工程から仕上がりの良さを紹介します。

シート防水01.jpg

シート防水02.jpg

屋上の状態ですがヒビなども見えますね。老朽化で防水効果が薄れていますので削って汚れや古い防水材を除去します。仕上げの前の大切な工程ですよ。

シート防水06.jpg

シート防水08.JPG

カチオン材で下地を強化して、クラック(ヒビ)などを直しています。
修繕などでこのままウレタン防水で修理してしまう業者もいますが長期の防水効果はお客さまの要望と説明が大切ですよ。

シート防水03.jpg

シート防水04.jpg

立ち上がり部分や目地などはメッシュなどでウレタンが流れたり、落ちたいしない用にします。非常に大切で難しい工事個所なんですよ。

シート防水05.jpg

シート防水12.jpg

今回の工事はシート防水施工での工事になります。
大幅な後期の短縮とコンクリートの動きに対して柔軟に追従し、防水層の破断を防止します。田島ルーフィングのオルタック防水材を使用しました。

シート防水07.jpg

シート防水09.jpg

通期弁の取付ですが、この工事の必要性防水層の膨れ防止や、湿気の除去のため取付が必要です。防水にも呼吸が必要と言うことですね。

シート防水10.jpg

シート防水11.jpg

仕上げのウレタントップ材の施工です。床のワックスかけと同じですね。
日々の直射日光や、気温の変化から守ってくれます。

※数年に一回トップを塗ると防水効果が長く持ちますのでお勧めします。

施工前

シート防水13.jpg

施工後

防水シート14.jpg

ジャガーアリイズミマンション 屋上のシート防水工事

費用¥950,000
屋上防水工事の施工例2

防水工事はシート防水、ウレタン防水など用途や仕上げ方法などで色々な施工方法と材料がありますので、一番お客さまの環境にあった工事方法が見つかりますよ。

屋上のウレタン防水工事例で納得の仕上り画像と一緒に解説。

施工前

seel11.jpg

seel22.jpg

屋上の防水が劣化して雨漏りしていました。浮きや剥がれなど修理個所もありましたが。

seel33.jpg

seel44.jpg

ヒビや段差などをきれいに直してから工事します。下地をキレイに直さないと意味がありません。

seel55.jpg

seel66.jpg

下地をきれいにしてから防水塗料を塗っていきます。

施工後

seel77.jpg

防水工事の仕上りです。水の散布などをして漏水などがないか点検完了です。

屋上はウレタン防水、階段などはタキステップで貼り分けるとコストダウンにもなりますよ。

お問合せ・ご相談

0120-044-915

リフォーム経験から分かる範囲で分かりやすくご回答していますので、お気軽にお電話ください。

会社紹介

株式会社 マスターホープ

0120-044-915

044-742-9032

m-hope@kca.biglobe.ne.jp

所在地

〒210-0842
神奈川県川崎市川崎区渡田東町18-8

会社紹介はこちら

お問合せフォームはこちら

工事範囲

神奈川県一部・川崎市/
川崎区/幸区/中原区/高津区/宮前区/麻生区/多摩区
横浜市/鶴見区/神奈川区/
青葉区/旭区/泉区/金沢区/
磯子区/港南区/港北区/栄区/瀬谷区/都筑区/戸塚区/中区/西区/保土ヶ谷区/緑区/南区/ 東京一部